ル・レ-ヴピアノ教室ブログ

個人でピアノ教室を運営しています☆新小金井駅より徒歩3分♪ ホ-ムペ-ジはこちら→http://www.lerevepiano.com/ 日々の練習や、教室の事、コンク-ルへの挑戦等、日々の出来事を綴っています。

芸術の秋!体験レッスンのお申込みが続々増えています♪

こんにちは♪  

ル・レ-ヴピアノ教室講師・田島麻実です☆

 

今日もブログを読みに来てくださり、ありがとうございます♪

 

もう10月ですね!

段々と涼しくなってきて、秋の気配がしてきますね^^

 

秋といえば、何が思い浮かびますか??

食欲の秋、読書の秋、スポ-ツの秋、睡眠の秋・・

そして・・忘れてならないのは・・

「芸術の秋」ですね!!

大きな文字で書かせて頂きました笑

 

芸術の秋という事で、最近、体験レッスンをお申込みされる方が

続々増えてきています☆

 

気候も良くて、何か新しい事にチャレンジするには、もってこいのこの季節。

私は年間の中でも、この「秋」が1番好きな季節です。

新しい事だらけの落ち着かない「春」とも違うし、

暑くてバテちゃう「夏」・寒すぎて凍える「冬」でもなく・・

「秋」ってなんだか、落ち着いていて、大人な季節って感じがします♪

何かが始まりそうなワクワクした感じがしませんか?^^

 

そんな秋にピアノのお習い事はいかがでしょうか?

 

皆さん、音楽を聴く事は、好きだと思うのですが、

ピアノを習い、学ぶと音楽を聴く時の感じ方も変わってくるように思います。

 

人間や動物の持つ能力のひとつに「五感」というものがあります。

聴覚・視覚・触覚・味覚・嗅覚ですね!

特に聴覚・視覚・触覚はピアノを弾くとかなり鍛えられる感覚です。

 

聴覚(音を聴く)暖かい音、冷たい音、楽しそうな音、寂しい音。。など      違いを聴き分ける事が出来るようになります。注意深く音を聴きとることは、人の話を聞く能力にもつながり頭が良くなるポイントの一つです。

 

視覚(楽譜を見る)楽譜に書かれている事を正確に読み取る力をつける事で注意力がつきます。右手・左手の音符を見ながら、強弱記号、音楽用語なども同時に読み取るので、瞬時に3~6以上の事を判断し即座に行う力がつきます。

 

触覚(鍵盤に触れる)電子ピアノの鍵盤とアコ-スティックピアノの鍵盤では触覚が全く異なります。ピアノ曲には楽しい曲、悲しい曲等、様々な曲がありますが、それらを表現するには、まず自分の発する音を感じる力が大切です。鍵盤のタッチの触覚、発される音色から表現力が磨かれます。残念ながら、電子ピアノではタッチの感覚を身に着ける事が出来ません(ノД`)電子ピアノは電子音しか出ないので、表現に限界があります。 弾く楽しみの一つでもある音色の楽しみ♪触覚の先にある「音の楽しさ 深さ」が生ピアノでは知る事が出来ます。       

                                    

 

五感を磨く事で、感受性も豊かになり、いろいろな事に興味を持つ事が出来るようになりますから、自然と人生が豊かになっていきます。楽しみも増えますし、季節の変化などの小さな変化も敏感に感じるようになっていきます。それは他者の心に目を向け、心を砕く気持ちを育むことにもつながっていきます。

 

ピアノを学ぶ事により五感を鍛える事は、子どもたちの健やかな心を育て、感受性を豊かにし、思いやりの心を育てます。

ル・レ-ヴピアノ教室のモット-は

『♪音楽とともに心を育てる♪』

 

皆さんのお越しを心よりお待ちしております^^♪

 

お問い合わせや体験レッスンの予約はお気軽に!

お電話・メ-ル・HPの問い合わせフォ-ムからも受付ております。

 

携帯:090-8840-1778

メ-ル:info@lerevepiano.com

HP:http://www.lerevepiano.com/

西武多摩川線/新小金井駅 徒歩3分

JR中央線/東小金井駅  徒歩12分